「あわのや酒店」  地酒とワイン大好き 女将と、 四代目若旦那のブログ

awanoya.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 いわき100% 「自然薯焼酎」 semスキン用のアイコン02

  

2007年 03月 10日

「百千歳山の神」は、焼酎の本場鹿児島で、幻となった「瓶仕込み木樽蒸留製法」を今に伝える若き杜氏たちが熱い思いをこめて仕込みました。
 
a0046113_17413100.jpg
百千歳山の神
 (ももちとせやまのかみ) と言う名の
自然薯(じねんじょ)焼酎が誕生しました。
 
いわき市遠野町で
いくつもの四季を経て
      ゆっくり成長した自然薯「山の神」
それを原料にふんだんに使い(一本に1.5kg分)
麹も、遠野町産「コシヒカリ」使ってあります。
ラベルももちろん遠野和紙で作ってあります。
  「すべていわき市遠野町産」 
     by 「遠野産業振興事業協同組合」            事業部長の牧野さん
     3000本限定です。
  720ml  ¥10,500
いわき市遠野町のお酒屋さん 
  又は 当店あわのや酒店まで
[PR]

by awanoya | 2007-03-10 16:41 | 焼酎 | Comments(0)