「あわのや酒店」  地酒とワイン大好き 女将と、 四代目若旦那のブログ

awanoya.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 当店のリキュールが増えました semスキン用のアイコン02

  

2010年 02月 14日

a0046113_1942014.jpg
 本日は、当店で新たに扱わせていただけることになった4種類のリキュールをご紹介します。

 これらを造っているのは
梅乃宿酒造様。

 清酒 梅の宿を出している有名な酒造様です。

ちょっと長い記事なので、Read Moreに分けています。

















a0046113_19151430.jpg

まず一品目は 
”梅乃宿の梅酒” 
梅酒というと、焼酎に漬け込んで造るのが最も一般的ですが、梅乃宿の梅酒は蔵人が自分達で醸した日本酒に丁寧に漬け込みました
梅特有の香りとジューシーでみずみずしく、さわやかな酸味がすっきりと喉を通っていく感じです。軽快な口当たりですので食中酒としてもおすすめです

720ml入り  1050円です

a0046113_19373312.jpg

続いて二品目の
”あらごし梅酒” 
日本酒ベースの梅酒に梅の果肉をブレンドし、果実感あふれるあらごしの口当たりに仕上げました
とろりとしたやわらかな口当たりと濃厚な味わいは、まさにデザート梅酒です

720ml入り  1470円です

a0046113_19442070.jpg

三品目は、ラベルの文字デザインも桃をイメージしたような 
”あらごしもも”
甘くみずみずしい“白桃”を惜しげもなく使用した、まるで桃のデザートを食べているような果実感あふれるお酒です
桃果汁の良さをそのままに、トロっとしながらも、後味はスッキリとしていて、上品な余韻を楽しめる逸品です

720ml入り  1470円です

a0046113_1953230.jpg


そして四品目 トリを飾るのは 
”ゆず” です
天然国産ゆず果汁を惜しげもなく使用し、ゆず特有の酸味と風味を存分に引き出しながら、ほんのり甘味のあるお酒に仕上げました
柑橘類ならではの爽やかな香りと程よい酸味が軽やかな余韻を残します

720ml入り  1470円です


いかがでしたでしょうか?
粒ぞろいの甘いリキュールたち、当店の一番奥の冷蔵棚で、お迎えに来てくれる方をお待ちしています。


品切れの場合もございます、ご容赦ください
[PR]

by awanoya | 2010-02-14 20:10 | リキュール | Comments(0)