「あわのや酒店」  地酒とワイン大好き 女将と、 四代目若旦那のブログ

awanoya.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:未分類( 80 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 いわきの地酒 又兵衛 semスキン用のアイコン02

  

2017年 05月 10日

いわきの地酒「又兵衛」のこんな額がでてきました。
a0046113_10482676.jpg

原画は福島県立博物館にあるそうです。
長谷川雪提という方の作品らしいです。
楽しい絵ですね
弘化二年というと172年も前になりますわー
では、お酒も紹介しましょうね
a0046113_11343068.jpg

人気の大吟醸は栓が変わっています。
お土産にも人気,味も勿論人気!
a0046113_11350507.jpg
昨年より発売された純米吟醸!
こちらはラベルの紙が豪華
福島のお米「夢の香」を使用しています。
a0046113_11352832.jpg

「いわき」の文字がはいった本醸造と純米
a0046113_11355466.jpg
加水していない原酒
a0046113_11361022.jpg

ちょっと
甘めの純米酒
名は「ふくみ」ラベルがかわいいです。

a0046113_14440614.jpg
そうそう 超限定の吟醸生
その名も「平さん」
ここは平町なのです。
ぴったりの名前

「いわき」では又兵衛を一度は飲んでくださいませ。




                            あわのや酒店女将でした











[PR]

by awanoya | 2017-05-10 14:36 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 立春朝搾り2017 semスキン用のアイコン02

  

2017年 02月 06日

a0046113_18311130.jpg
立春の日は 会津の榮川酒造で 「立春朝搾り」純米吟醸生酒 
のラベル貼りでした。













a0046113_18081506.jpg





相変わらず 雪が多い地区です。




いわきでは考えられません




a0046113_18311139.jpg






 





 塚田杜氏の今年の出来具合のお話がありました。

  

   


 綺麗でフレッシュでよくできたということです。







a0046113_18311243.jpg








 











 いよいよラベル貼り

私の担当は 肩張りです。

 


斜めにカッコよく 張ったろ―じゃない
a0046113_18311253.jpg 

 






 

14年目ともなると かなり慣れています。


 








作業も手早く済み 朝食です。

  
 「こづゆ」は会津の郷土料理
  蔵元の女性の方々が作って下さいました。


 ゆかりのある食材が並びました。

  (メニューかなり抜けてます
a0046113_18311316.jpg 


















朝食が終わると 「神事」です。


 この立春搾りのお酒造りにかかわった

 農家さん 蔵人さん 小売店 お買い上げのお客様

 報道の方々 全ての人の 幸運と開運 健康を祈ります

a0046113_18311495.jpg 




 


 






今年は ラジオ福島の 「いってみっかー」による

 生中継に 出演してしまいましたー
a0046113_18311412.jpg 

 












一路雪道を帰り 
  
  雪のない「いわき」に到着

 そして お店に並べる事が出来たのでしたー

[PR]

by awanoya | 2017-02-06 18:48 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 久保田 生原酒!入荷! semスキン用のアイコン02

  

2017年 01月 26日

一年一回蔵出し商品
 久保田 「生原酒」吟醸生原酒が入荷です。

a0046113_13070215.jpg




しぼりたての生酒ならではの若々しさとスッキリ感、そして、原酒ならではのしっかりとした味わいが特長
アルコール度数 19度 とやや高めになっているので、オンザロックで楽しむのもいいと思いますよ


     1.8L ¥3,120  
    720ml ¥1,400
 
  
[PR]

by awanoya | 2017-01-26 13:03 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 営業中! semスキン用のアイコン02

  

2016年 12月 23日

暖かな祝日、営業してまーす。
クリスマスに日本酒のスパークリングはいかが?
a0046113_13015074.jpg



[PR]

by awanoya | 2016-12-23 13:00 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 年末恒例のお酒達 その2 semスキン用のアイコン02

  

2016年 12月 17日

スリムな ベネチアングラスの「干支ボトル」 

a0046113_19275255.jpg



イタリアのベネチアングラスの瓶に2017年の干支「酉(とり)」のモチーフがかかれてあります
飲み終わった後も、いちりん挿しにするなど、飾ってもきれいですよ1

「国権 純米原酒 」と「手取川 純米大吟醸 本流」です。

a0046113_19275321.jpg


 
 酉のモチーフが 見えるでしょうかね―


 各 ¥1500(¥1620税込)です。

 限定品につき お早めに!


 あわのや酒店 0246-22-3311
[PR]

by awanoya | 2016-12-17 17:23 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 お休み semスキン用のアイコン02

  

2016年 09月 17日

申し訳ないです。
a0046113_12392563.jpg


[PR]

by awanoya | 2016-09-17 12:38 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 営業日 semスキン用のアイコン02

  

2016年 08月 13日

a0046113_20340821.jpg
素敵なお花をいただいたので、バックにして
営業日のお知らせです。

[PR]

by awanoya | 2016-08-13 20:32 | Comments(1)

semスキン用のアイコン01 中将 夏吟 semスキン用のアイコン02

  

2016年 06月 06日

a0046113_22323483.jpg

 
   とっても 飲み口がさわやかです。
   キリリと冷やして飲んでいただきたいお酒です。

      飲みほした後の辛さや酸味のバランスが
      何とも言えない 暑さも旨みに変えるお酒です。

   720ml ¥1,200
    1.8l  ¥2,400

 いわき市平 
 あわのや酒店  電話 0246-22-3311
[PR]

by awanoya | 2016-06-06 22:33 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 奈良萬 酒未来を醸す! semスキン用のアイコン02

  

2016年 03月 09日

a0046113_18043389.jpg


当店でもご好評を頂いております、福島県喜多方 夢心酒造の「奈良萬」より 新しいお酒がでました。
『奈良萬 酒未来』
筆文字なのは見慣れたいつもの奈良萬と同じですが、白地に墨文字から大幅に衣装替え。
インパクト充分ながら、不思議と落ち着いた印象を感じる黒地に赤。
 

このお酒について・・・

「奈良萬」は平成10年より地元産五百万石にこだわり、生産を続けて参りました。
しかし、現在のマーケットを見ると多種多様な製品であふれております。
奈良萬はこのまま五百万石にこだわって生産していくのか?
他品種でも生産をしてみるのか? 
もし他品種で生産をしたときに「こんなの奈良萬じゃない!とか罵倒されないか心配でした。
その心配を小売店様や酒仲間に相談したところ、皆様の答えは予想を反して「五百万石以外の奈良萬を呑んでみたい。」という意見を多数いただきました。
その意見に勇気づけられ、今期、十四代醸造元・高木酒造様から酒未来という米を譲っていただき「純米吟醸 奈良萬 酒未来」を造ることになりました。
その酒がついに生酒として発売されます。

試飲しましたが、奈良萬らしい味わいに仕上がったのではないでしょうか

と仰るのは 夢心酒造 東海林社長。
期待を膨らませてくれる、朗らかなお言葉です。 

 新たな歴史の、第一歩。どうぞ よろしくお願いします!

当店では  
・生酒!  
・おりがらみ!  
・一回火入れ!  の 同時発売される3品、全て入荷させていただきました。
お好みの造りを選ぶも、並べて飲み比べるも・・・どう手に取るか、悩ましくも嬉しい、酒飲みのだいご味です!


1.8L入りのみ、3000円(税抜)で販売中です!
[PR]

by awanoya | 2016-03-09 18:03 | Comments(2)

semスキン用のアイコン01 マニアック 山本 semスキン用のアイコン02

  

2016年 01月 30日

マニアックと言われようが・・・ とのfaxと共にやってきたのは
協会6号酵母と 協会7号酵母の飲み比べーの山本です。

a0046113_19052777.jpg



ラベルがなーい! のでございます。 メタリックで書かれた首かけがおっしゃれー ですね。

この商品は 温故知新の考えに基づきクラシック酵母を2種類並べて比べてみようという趣旨で

10年前に商品化したのだそうです。

 7号酵母と言えば 長野の「真澄」 結構あちらこちらで聞く酵母です。

 6号酵母と言えば 秋田の「新政」 最近の佐藤祐輔さんの造りで再注目されている酵母ですねー

 酵母が違うだけで あとはみーんな一緒なのです。
 
それだけで 味がどうちがうかーが楽しめる!

お米は 秋田の好適酒造米「酒こまち」を55%まで磨きました。  

純米吟醸生原酒です。

 やっぱり 2種類並べて飲んでみたいよねー

  720ml  ¥1,500(税抜き)

  1.8L  ¥3,000(税抜き) 売り切れ
[PR]

by awanoya | 2016-01-30 19:00 | Comments(0)