「あわのや酒店」  地酒とワイン大好き 女将と、 四代目若旦那のブログ

awanoya.exblog.jp

ブログトップ

semスキン用のアイコン01 カテゴリ:日本酒( 101 ) semスキン用のアイコン02

  

semスキン用のアイコン01 「ゆく年 くる年」 朝日山 新酒 semスキン用のアイコン02

  

2007年 12月 06日

a0046113_17481876.jpgついに今年最後の月を迎えました。
今年もお待たせのお酒がはいりました
朝日山「ゆく年くる年」
は、今年収穫された新潟を代表する酒米「五百万石を丹念に磨上げ、醸した特別本醸造の新酒です。新酒の特性を生かすべく、貯蔵期間は一ヶ月と短くなっておりますが、新酒ならではの風味が溢れるお酒で、年末年始の食卓を彩るに相応しい、とても「めでたいお酒」なのです。毎年お歳暮に使われている方もいて とても喜ばれているそうです。
 
 

外箱に和歌が書かれています。
 今年の句は
一つ松 幾世(いくよ)か経ぬる吹く風の 声(おと)の清きは年深みかも
(この一本松はどれほどに年を経ているのか。松を吹く風の音の清らかなのは、年が深いからであるよ)        万葉集巻第六  市原王音
 松が見てきた歳月のうつろいと「ゆく年くる年」という言葉の雰囲気にちなんで選んだそうです。

  1.8L ¥2909  720ml ¥1407

 お問い合わせ あわのや酒店   TEL0246-22-3311
[PR]

by awanoya | 2007-12-06 18:00 | 日本酒 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 選抜「朝日山」大吟醸 semスキン用のアイコン02

  

2007年 10月 24日

a0046113_221249.jpg朝日酒造から「選抜 朝日山大吟醸」が届きました。去年までのものとはがらっと変わりました。見栄えの箱は新聞柄です。ラベルは昔風の○ラベルです。
 原料米には、平成18年より自社栽培を始めた酒造好適米「越淡麗」を全量に使用し、40%まで磨き上げて仕込まれています。越淡麗は硬質米のため、水はゆっくりと気持ち多めに吸わせ、ふっくらと蒸し、麹も柔らかく突き破精にして、醪は低温経過でじっくりと香りを引き出します。
 
 新潟県待望の新品種酒造好適米「越淡麗」は、「新潟での栽培に適し、山田錦を超える米質」を目標に掲げ、平成元年より研究開発が始まり、母方に「山田錦」、父方に「五百万石」という交配組み合わせの中から、両者の長所を併せ持つ酒造好適米として誕生しました。米の特性として、晩生でタンパク質が少なく、大粒で味の乗りも良く、ふくらみのある酒が生まれます。

選抜朝日山は、香り高い吟醸香が特徴です。米の持つ特性を上手く引き出し、スッキリした味わいの中にもふくらみがあり、朝日山らしくキレの良い後味に仕上げています。

 冷やすとややスマートに、常温では「越淡麗」ならではのふくらみのある味わいがお楽しみいただけます。

    ■原料米:越淡麗           ■精米歩合:40%
    ■日本酒度:+2.0          ■酸度:1.0
    ■アルコール度:17~18
    ■発売:10月(年一回)      720mlのみ ¥3,675
   
[PR]

by awanoya | 2007-10-24 22:08 | 日本酒 | Comments(2)

semスキン用のアイコン01 一品 ひやおろし semスキン用のアイコン02

  

2007年 09月 10日

a0046113_1251232.jpg一品純米ひやおろし
入荷です。

精米歩合 60%
アルコール度数 17.0度以上18.0度未満
日本酒度 +2

冬に仕込み ろ過後一度熱処理された純米酒は 夏を越えぐっと味がのってきました
そのなかでもいちばんよかった 容器番号101のお酒を 熱処理せず瓶詰しました。
 お酒の旨味、まろやかな円熟した味わいです。

 720ml ¥1,313  1.8l ¥2,625

お問い合わせ 
あわのや酒店 TEL0246-22-3311
[PR]

by awanoya | 2007-09-10 12:05 | 日本酒 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 澄月 赤 入荷 semスキン用のアイコン02

  

2007年 06月 11日

おまたせしました。
 今年も、秋田太平山の蔵 小玉醸造株式会社より
a0046113_14543026.jpg

 生酛仕込み、無ろ過(火入れ)の澄月(ちょうげつ)が入荷しました。
      原料米に秋田酒こまち100%使用しました。
 
 純米吟醸 1.8L  ¥2,865     純米大吟醸 1.8L  ¥3.915
       720ml  ¥1,441              720ml ¥1,966
 
  赤い包装紙が目印です。すーぐわかりますね
 6月~数量限定販売です。 
                お問い合わせ あわのや酒店 0246-22-3311
[PR]

by awanoya | 2007-06-11 15:13 | 日本酒 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 父の日には日本酒を送ろう! semスキン用のアイコン02

  

2007年 06月 02日

a0046113_19201396.jpg6月の第三日曜日は父の日
いつもがんばってるお父さんに日本酒を送ろう
いつものお酒をドレスアップして、
たまにはこんなお酒を、
感謝の気持ちを乗せて送りまっせんか。
[PR]

by awanoya | 2007-06-02 06:59 | 日本酒 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 食べる日本酒 『旬味』(しゅんみ) semスキン用のアイコン02

  

2007年 05月 10日

a0046113_17164341.jpg
a0046113_17164410.jpg
今日は 食べる日本酒
「旬味」の発表会でした。




金寶自然酒でおなじみの「仁井田本家」さんが料理酒として発売いているもので、!一般の料理酒と比べると、アミノ酸が8倍もあります、料理に旨味を与え、日持ちをよくします。
アルコール度数も17度あるので、素材の持ち味を引き出します。 
 さめたお弁当がおいしい、煮物の素材がふっくら さめた焼き物が硬くなりにくい、化学調味料を使わなくてもおいしい などなど、おまけにお肌に塗ればしっとり

 1,8L ¥2132 720ml ¥924(税込み)

一般のより高めですが、量は1/3でOKだそうです。

 いろいろ味見しましたが、「マヨネーズに霧吹きで1,2吹き」でまろやかになったのがいちばんよくわかりました
[PR]

by awanoya | 2007-05-10 17:16 | 日本酒 | Comments(2)

semスキン用のアイコン01 こんな 花はいかが semスキン用のアイコン02

  

2007年 03月 20日

a0046113_1154671.jpg
桜の花びらが 綺麗に舞ってるラベル

南会津の雪深い町にある
小さな蔵 花泉酒造さんの純米酒

蔵に行った時は雪はありませんでしたが、
「ここいらまで、雪くんだぁ~」 
と、社長さんが教えてくれたのは
屋根の上でした。

 ここいわき市平では考えられないです。

 720ml  ¥1575

『暖かい平でよかった~』
 と思う あわのや女将なのでした~
[PR]

by awanoya | 2007-03-20 11:16 | 日本酒 | Comments(2)

semスキン用のアイコン01 やっとこさ 来ました。 semスキン用のアイコン02

  

2007年 03月 07日

「奈良満 純米無ろ過生原酒 中垂れ」入荷です。
おまたせー やっとわが店にもきてくれましたよ~
a0046113_11383658.jpg


 うれしくて 写真もでかくなっちゃった。

 搾りの時に言われる「あらばしり」「中垂れ」「攻め」のちょうど真ん中で良いと言われる
「中垂れ」の部分を瓶詰しました。
 にごり酒ではないのですが、まだ発酵の微炭酸が感じられる珍しい酒です。
 
 「ピチピチ感がいいね、青林檎にかぶりついたようだ~」 by Hさん

あ~早く呑みたい! 一日休ませて、金曜日味見しようかなぁ~
   午後5時に開けてみようと思います。お暇な方は寄って声掛けてみて
                       (なくなってたら ごめん)女将より
 あわのや酒店 0246-22-3311 
                      1,8L ¥2,625 
   
完売です
吉報
 4月号 月刊誌「dancyu」の「2007おいしい酒選手権」で
 奈良満 無ろ過生原酒 中垂れが  2位になりました~
 東海林さん(奈良萬の蔵元さん)おめでとー
[PR]

by awanoya | 2007-03-07 20:17 | 日本酒 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 一品 2種類 semスキン用のアイコン02

  

2007年 01月 24日

a0046113_19173830.jpg
一品 しぼりたて
 生原酒
720ml ¥1,050

しぼりたての新酒生原酒
フレッシュな新酒の香りと、原酒ならではの、独特のコクをお楽しみ下さい








a0046113_19175716.jpg
一品 純米吟醸 山廃仕込み
度数 15.0-16.0
酒度 +4
1.8L ¥3.150

佐々木杜氏が蔵に来て 初めて手がけた山廃造り
青森の西田酒造(田酒が有名)の杜氏さんにアドバイスを受け仕込みました。
山廃ならではのコクをもちつつ、吟醸の綺麗さを兼ね備えた酒です。

12月に入荷しすぐ完売 今回入荷分で今年はおしまいです。
あとは来年の秋になります。

お問い合わせ あわのや酒店 0246-22-3311
[PR]

by awanoya | 2007-01-24 19:38 | 日本酒 | Comments(0)

semスキン用のアイコン01 一品 「初しぼり」入荷 semスキン用のアイコン02

  

2006年 12月 23日

a0046113_17203532.jpg
限定出荷の一品「初しぼり」が水戸の吉久保酒造より入荷しました。
平成18年度新酒 活性にごり酒
   アルコール度数:18度
     日本酒度 -11
      酸度 1.4       1.8L ¥1,995 限定です。
 香りしっかり 旨味たっぷりです。
できたてのほやほや 生きてます。
ジュワっと感があります。これがいいんです。
シャンペンが苦手な日本酒等の方は ぜひこれをおすすめ 
     (シャンペンほどではないですがね) 
 
ここで注意 おりが下がっているからと言って振って混ぜるのは危険
       生きています。噴出してしまうのです。
       ゆっくりさかさまにして混ぜてください。
       栓を抜く時も ガスを抜くような感じで 気をつけて!


a0046113_18202666.jpg
わざわざ直に届けてくださった
吉久保酒造の佐伯さん
  (右、ながーいお付き合いです)
吉久保敬之さん(目をつぶっちゃった 
       大きい目の美男子です)
 
夕方遅く着きました。
帰りは何時になったことやら

 ありがとうございました。
[PR]

by awanoya | 2006-12-23 17:26 | 日本酒 | Comments(0)